「知識」の記事一覧

弊社加熱装置 トラブルの際の対応方法について。

おはようございます。 毎年梅雨の時期から高温多湿になる約3ヶ月間は、高周波誘導加熱装置にとってはトラブルが生じ易い季節です。 それは室温と冷却水の温度差によって生じる「結露」をはじめとする高周波誘導加熱装置のトラブル約9・・・

問い合わせ | 高周波誘導加熱による 自動車用ドアパーツの塗装乾燥 検討の件

おはようございます。 今回の問い合わせは自動車用ドアパーツ(鉄材)の塗装乾燥を高周波誘導加熱装置を熱源として検討されている件です。 高周波誘導加熱は、短時間での昇温を得意としており、加熱タクトの短縮を目的として問い合わせ・・・

新規納入 | (PIH-10K-SP)超硬リングの高周波焼嵌装置

おはようございます。 今回ご紹介する装置は「超硬リングの高周波焼きバメ装置」です。 以前、当ブログで進捗を紹介した装置です。 弊社の新規顧客はお客様がインターネットで検索され、お客様の問い合わせをきっかけにスタートするの・・・

問い合わせ|ロー付け加工業者紹介について

おはようございます。 過去、問い合わせがございました「ロー付け加工業者について」です。 昨今、手先が器用で融通が利きロウ付けが出来る職人系製造業者が高齢等を理由に退職、廃業される所を多く見かける様になりました。 それによ・・・

装置納入(OET-30K) | 超硬ダイスの高周波焼嵌&ロー付装置

おはようございます。 今回ご紹介する装置は弊社で多くの実績がある「超硬ダイスの高周波焼きバメ&ロー付装置」です。 超硬ダイスの業界は小型ダイス、中 大型ダイスと棲み分けされているらしく、今回は中 大型ダイス製造メーカーへ・・・

高周波誘導加熱装置 メンテナンスについて

おはようございます。 当ブログや装置導入の際には、「高周波誘導加熱装置のトラブルの90%は冷却水の整備不良!」と申し上げております。 これから湿気が多くなる梅雨、真夏の3~4ヶ月間は高周波装置のトラブルに陥りやすい期間で・・・

問い合わせ | シース熱電対の高周波加熱によるガラス封止検討の件

おはようございます。 今回の案件は度々問い合わせがあるシース熱電対 素線部のガラスビーズの封止加熱の問い合わせです。 ※シース熱電対とは- 温度計測する接触部品の名称。 金属保護管(シース)の内部に熱電対素線を挿入し無機・・・

フラックス残留洗浄不要 無洗浄フラックス一般販売

おはようございます。 今回の案内は空調配管部品、自動車用部品に用いられる量産部品、「銅」と「真鍮」をロー付けされている事業者様には朗報です。 あくまで高周波ロー付け限定ですが、残留フラックス除去不要フラックス、「特殊フラ・・・

冷間鍛造ダイス金型 高周波焼きバメ&放電加工機用電極プラグの高周波ロー付け 導入実例⑫

おはようございます。 高周波誘導加熱がどの様な用途で利用されているか?導入実例シリーズを紹介したいと思います。 12回目は、自動車向け部品の冷間鍛造ダイス金型の高周波焼き嵌め装置です。 ↑冷間鍛造ダイスの焼き嵌め&放電加・・・

装置納入(PIH-10KD) | 超硬ダイスの高周波焼きバメ装置

おはようございます。 今回ご紹介する装置は弊社で多くの実績がある「超硬ダイスの高周波焼きバメ(焼嵌)装置」です。 ↑省スペース型高周波焼嵌装置(加熱出力10kW) ※キャスター&アジャスターで簡単に設置レイアウトの変更が・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ