装置納入(OET-20H) | 銅管及び真鍮部品 高周波ロー付装置

おはようございます。

今回納品する装置は、業務用給湯器用冷媒配管を接続する、銅管及び真鍮部品接続用高周波ロー付け装置です。
今回は少ないコイルで他品種の銅管 等をロー付けしたいとの要望に応え装置を作成しなんとか形にする事ができました。
※その分効率が落ち少々ロー付け時間が掛かるワークがございます。

治具 及びロボットによる高周波自動ロー付けの構築は、ワークの種類・構造によって異なる為、ユーザー様の試行錯誤により進めていくとの事です。


→加熱テスト依頼(銅管及び真鍮部品ロー付け)

 

装置概略(下記写真参照)
↓高周波加熱出力:20kW、加熱部3次元自在可動可(ハンド式)ハンド式高周波誘導加熱装置(20kW)

 


その他詳細につきましては下記をクリック願います。

→@高周波誘導加熱装置.web

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ