@高周波誘導加熱装置.web
トップページ 製品案内 導入実例 会社案内 会社地図 お問合せ


昇降式高周波ロー付け装置 OET−30K  この装置は超硬金属ロー付及び焼きばめ用に開発した高周波誘導加熱装置OET-30K・SUS架台・電動式昇降機付き(ストローク300mm)の一体型高周波昇降式加熱装置です。
 操作部は作業操作性の向上を第一重要項目としてポール取り付けスイッチボックスとカラータッチパネルおよびフットスイッチとに分離されており、使用頻度の高いスイッチ部は手元および足下に配置されています。
 タッチパネル部で各種ワークに応じた加熱チャートを選択・呼び出した後、フットスイッチ又はスイッチボックス部の加熱スイッチにて最適加熱が簡単に行えます。
 又、追加加熱等を手動にて行う場合は、スイッチボックスの手動/自動切替スイッチを切り替えることにより、フットスイッチ又はスイッチボックス部の加熱スイッチを押している間のみ加熱ができます。 加熱部全景
加熱部全景
タッチパネル画面

ワークコイルワンタッチ脱着装置
カラータッチパネル部
自動加熱時の加熱チャートプリセット、選択呼び出し3段階それぞれの出力と時間を個別に設定したチャー トを50ch分用意しました。手動時の出力も予め5種類迄のプリセットができます。又、御要望に応じた加熱チャートに対応致します。
<各種情報表示機能>
冷却水停止、温度過上昇等の異常時にはその種類と対応策が自動表示され、装置の取扱い説明も印刷物だけでなくこのパネル上で 簡単に 呼び出し参照できるため、万一のトラブル時の対応にも安心です。
ワークコイルワンタッチ脱着装置
各種ワークに応じた多種類のワークコイル交換が簡単!!
ワークコイルの脱着は冷却水のイン・アウト共に ワンタッチ式カプラを使用し、あとはレバーを手前に倒すだけの当社独自の簡単迅速な交換を可能にしました。


Copyright (C) 2000-2014 OET Corporation All Rights Reserved.